横浜アイシングクッキー&シュガー教室「アコルネ」小川敦子さん│テトコユーザーインタビュー

数多くあるアイシングクッキー教室の中でも、横浜でトップクラスの人気を誇る「アコルネ」は横浜市郊外の静かな住宅地にあります。

ドアを開けると玄関からアコルネワールド。

レッスンが行われる部屋は小川敦子さんの優しくて甘すぎない”オトナかわいい”が広がります。


 

小川さんは、実は私(松本美佐)のお菓子教室の生徒さんで、教室開業時より経営アドバイスをしています。普段からよく話す間柄ですが今日はあらためて、人気教室の秘訣にせまってみました。

まず「アコルネ」さんのレッスン体系を教えてください。
技術の基本を学ぶ基礎コース(初級・中級・上級)と、毎月新しいデザインで行うマンスリーレッスンです。あとはバレンタイン、母の日などイベントに合わせたワンデイレッスンを開催しています。

 

「アコルネ」にはどんな生徒さんがいらしてますか?
そうですね。かわいいものが好きな人、ハンドメイドが好きな人、それからおいしいものが好きな人、お話しが好きな人、人を喜ばせたい人。「(作ったクッキーを)プレゼントしたい」とよく言われます。

でも一番はやっぱり「かわいいものが好き」かな。
年齢層は幅広く、小学生から60代まで。メインは30代〜40代の方ですね。

▲レッスンは4名の少人数制。ていねいな指導も人気の秘訣。

▲ワンデイレッスンはミサリングファクトリーのスタジオを利用。子どもも参加できるレッスンも人気。

集客はどうしてる?

「かわいいものが好き」はよくわかります。あこさん(小川さんのこと)の創るデザインのファンは本当に多いですもんね。わたしもよく「あこさんのデザインはすごい」といろんな方から言われます。どんどん申込みが来ているようですが、集客はどうしていますか?

ありがとうございます。特に集客は意識していません。ホームページでブログの更新とインスタグラムをやっているので、そこから新規のお申し込みがあります。あとはイベントの時に作品を見て申し込んでくださるとか。

既存生徒さんにはレッスン開催が決まって募集開始2日前に一斉にメールしています。頻度は基本が月に1回、イベントなどのご案内がある時はその都度送っています。

人気教室さんはお知らせメールでレッスンが埋まりますね。

教室のPR(競合との違い、特徴など)

東京・横浜はアイシングクッキー教室がたくさんありますがその中でどのような特徴があると考えていますか?

毎月新しいデザインを出すところ。他のお教室ではあまりないようです。あと協会に属していない独立系なこととか。
うちに来てくださる生徒さんはデザイン重視派が多いようで、かわいいデザインだとあっという間にレッスンがうまります。

あこさんのデザインが「アコルネ」最大の強みなんですね。

あとはクッキーがおいしいこと。生地は先生(松本)のところで教わった代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのパートシュクレ(タルト生地)で作っています。アイシングもインスタントパウダーや乾燥卵白ではなく卵白やレモン汁からの手作りしています。手間も材料費もかかるのですが、この味が人気で「クッキーはこれじゃなきゃ嫌」という生徒さんもいらっしゃいます。「食べるのが好き」派の生徒さんの根強い支持があるのはこのクッキーのおいしさだと思ってます。

発酵バターやスペイン産マルコナアーモンドを使っている生地、天然のレモンオイルを入れてアイシングで作っているのだから、本当に美味しいですよね。ここ、もっとPRした方がいいのでは?

本当ですね。ホームページが追いついていません。笑

教室運営について

とても順調にみえますが、現在困っていることや課題はありますか?
ありがたい事に気に入ってずっと来てくださっている方もいますが、やはり入れ替わりはありますので、常に新しい生徒さんにも来ていただきたいとも思っています。
今まで特に工夫をしていなかったのですが、今後は新規の方が来やすい工夫をしようと考えています。
例えば?
新規さん限定のレッスンを開催するとか、自宅以外でのレッスンをやるとか、自分から新しい人と出会える機会を作りたいです。

時間の使い方を変えた

開業5年となると日々の仕事もルーティン化して次の課題が見えてくる時期だと思いますが?
はい、今まではがむしゃらに目の前にあることをやってきました。夜寝るのが遅くて平均睡眠4−5時間。イベントがある時は1〜2時間しか寝ないことも。でも睡眠を取らないと集中力が持たないし効率も落ちます。このままではだめだと思っていました。

 

そうですね。私が起きてあこさんが寝る午前4時は朝か夜か論争しましたね。
あはは

 

4時は朝です。
はい、あの頃は「夜だ!」と主張してましたが、今は4時は朝だと思います。笑

 

最近、50分タイマー作戦というのを実践しています。

 

どんな?
朝、今日やることのto doリストを書き出し、50分やったら10分休憩を9回セット。これでだいたい8時間労働です。休憩することでリセットされてメリハリが出て作業に集中できるようになったのと、意外に時間がかかっている作業も把握できるようになりました。

 

どんなことに時間がかかっていましたか?
レッスンでお渡しするテンプレート作り
クッキーの型抜き
写真撮影
レッスンの準備・片付け
などです。

どうしても時間が必要なものもありますが、時短できることもありそう。

 

例えば?
レッスンの時、実際にクッキーに描く前に練習するテンプレートを今パワポで作っていますが、何か他の方法があるかも?と考えています。

▲生徒さんにお渡しするテンプレートはパワポで

以前は驚愕のエクセルでしたがさらに進化しそう。
(以前はこのデザイン画をエクセルで作っていて周囲をびっくりさせた経緯がある)

 

他には余裕ができた時間を使って何かやっていることはありますか?
気分転換です。新しい発想を得るためにアイシングクッキー以外のハンドメイドをやってみようと思いました。最近タティングレースにハマっていて、すごく楽しいです。

▲タティングレースもさすが繊細

 

タティングレースにもあこさんのデザイン力が活かせそうですね。
はい、アイシングクッキーとのコラボレーションを考えたり、部屋の一部にディスプレイコーナーを設け飾ったりしていますが、考えているとワクワクします。

顧客管理について

 

お教室マネージャー「テトコ」を使い始めたきっかけは?
先生からこんなのやるよと言われたから。

 

押し売りですね。笑
でも、カレンダーからの予約システムがいいなと思ったので使ってみたらとても便利でした。

 

ありがとうございます。どんな風に?
以前はブログにレッスン日程を書いて募集していました。いつもギリギリでレッスンの案内→2日後に募集開始みたいな慌ただしさでした。
テトコのカレンダー機能は募集開始の日時設定ができたり、予約が入ったらそのままデータが入れられるのも楽です。

また、カレンダーに2ヶ月後まで予定を入れたら、内容は決まってなくても予定は空けておくと言ってくれた生徒さんがいました。先の予定を出しておくことは大事だなと思いました。

 

 

先まで予定が分かってると調整しやすいんですよね。
そうですね。意外でしたが結構見てくださるものなんですね。

 

すごく便利に使っているのはメール配信機能です。以前は一斉メールをうっかりCCで送ってしまったりしましたが間違いがなくなりました。予約が入った時テトコの中で見られるので他のメールに埋もれず見やすい点もいいなと思っています。

 

あとは、基本情報がパッと見られるのも便利です。レッスン当日生徒さんの電話番号を調べたいとか、この生徒さんはどちらからいらしているのかな?とチェックしたりすることがあります。
最初の頃、操作がわからないことがあったらすぐに質問ができるのも助かりました。
活用してくださってありがとうございます。あこさんファンは多いから、今後は今まで来てくださった生徒さんとアコルネのステキな関係が続くようメール発信してみてはいかがでしょう。
はい。メールを送るのはしつこい感じがして抵抗があったのですが、営業ではなく生徒さんが楽しく読んでくれるようなメールを考えたらいいんですね。考えてみたいと思います。

これからのこと

今後やりたいこと、将来的な目標はありますか?
同じことを続けているのは衰退に繋がります。「何か新しいことを」とは思いますが、今はこれというものがなく思い悩むこともあります。
5年目の経営者って感じですね。
そうですか?

 

みんなそんな時期があると思いますよ。
わー。

 

例えば今の仕事の中で(やっぱりこれは好きだな)と感じることは?
教室業が好き、自分のデザインで人が喜んでくれるのが好きです。

 

そんな感じで自分の好きをあらためて考えてみてそこからなにか見つかるといいですね。

 

今日は長い時間ありがとうございました。これからもアコルネとアコルネにいらっしゃる生徒さんがハッピーになるお手伝いをしていきますね。

 

【基本情報】
教室名 横浜アイシングクッキー&シュガー教室「アコルネ」
開 業 2014年10月
場 所 神奈川県横浜市港南区丸山台
横浜市営地下鉄ブルーライン「上永谷」駅徒歩8分
ホームページ   https://acorne.net/
インスタグラム acorne97

 

(2019年5月28日 インタビュアー 松本美佐 リトルヘルプ代表)






きょうしつの学校「教室開業スクール」