ナチュラルイングリッシュスクール池田たけひささん│ テトコユーザーインタビュー

今回のテトコユーザーインタビューは英会話教室さんです。東急池上線「長原」駅から徒歩3分。都内でユニークなスクールを複数展開する「ナチュラルイングリッシュスクール」の代表の池田たけひささんにお話を伺いました。

▲黄色を基調にした明るい室内

【教室を始めたきっかけ】

エントランスからとても楽しい雰囲気でワクワクします。まずは教室をはじめたきっかけを教えてください。
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
ナチュラルイングリッシュスクールは今年で創業から15年、子どもたちが英語を大好きになる教室を目指し作られた英語学校です。私が代表になり5年経ちますが、経験豊富な講師陣とともに、教室オリジナルのカリキュラムや教授法を独自で作ってきました。今後も創業当時から変わらない想いで、ワクワクとドキドキで溢れた学びの場を提供していきます。
ナチュラルイングリッシュスクール

▲子どもが通うのに安心な人通りの多い駅前立地

【教室の特徴・強み】

入った瞬間にぱぁっと明るくて楽しい空気がありました。ナチュラルイングリッシュスクールさんの強みや特徴を教えてください。
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
まずいちばんの特徴はチームティーチングという教授法を採用していることです。1レッスン内でネイティブの先生と日本人の先生の時間があり、それぞれの講師が教える内容はリンクしております。その日のレッスンをインプットからアウトプットまできちんとフォローします。他校でおこなう一般的なWティーチャー制とは明らかに質が違う!と自負できるくらい丁寧に教えています。
ナチュラルイングリッシュスクール

▲ネイティブと日本人のふたりの先生によるチームティーチングが特徴

いけだ
いけだ
100%英語のみで行われるネイティブ講師のレッスンで、子どもたちは何を学んだのかを日本人講師とともに確認し、日本人講師が教える文法内容をネイティブ講師と一緒に練習する。そのように我々はチームの力でより効果的に英語を教えています。
実践と理論を同時に身に着けていくのですね。理解の幅が広がりそうです。
まつもと
まつもと

 

ナチュラルイングリッシュスクール

▲日本人の先生による時間

 

通常のレッスン以外に楽しそうなイベントもたくさん行われていますね。
まつもと
まつもと

 

いけだ
いけだ
はい、子どもたちには楽しく通ってもらいたい。「ワクワクとドキドキであふれた学びの場を提供して、コミュニケーションの素晴らしさを教える」をスクールの指針としています。

 

▲イベントの楽しい様子が壁いっぱいに貼られています

ホームページや実際の教室からもそれが伝わってきましたが、先生たちと一緒に遊んだり、子どもたちにとってすてきな居場所なんだろうなと感じます。
まつもと
まつもと

【集客について】

集客はどのようにされていますか。
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
紹介や口コミがメインですね。広告は何もしておりませんが、ホームページから見つけて来てくれる方もおります。
ナチュラルイングリッシュスクール

▲チラシがかわいい

だいたいどのくらいの範囲から通われているのでしょう。
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
自転車で来られる範囲ですね。
少子化が進む中、生徒数の増減はいかがでしょう?
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
教室数を増やしているので全体数はもちろん増えていますが、この長原校だけを見てもほぼ満席の状態が続いております。
ナチュラルイングリッシュスクールは対象を「日本語環境で育つ子ども」にしぼっておられるとのこと。これは普通に日本で暮らしている子どもということでしょうか。
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
はい、そうです。こども英語教室ではレベル軸と年齢軸を考えないとうまくいかないんです。
年齢軸はよくわかります。うちのお菓子教室も子供向けですが年齢で分けてます。レベル軸とは?
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
例えば、帰国子女の子、インターナショナルスクールに通う子、一般的に日本で育っている子では年齢が同じでもレベルが違い、同じレッスンをするのは無理があるのです。帰国子女向けのレッスンやってはおりますが、新規のお問合せは帰国子女を専門でやられているスクールさんをお勧めしております。
特化することでスクールの個性や特徴ができますね。
まつもと
まつもと

【庶務管理について】

テトコを使ってくださったきっかけは何でしたか?
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
教室数が増えていく中、生徒情報が昔ながらの紙ベースでの管理だったもので、教室間で共有が出来ていませんでした。何かないかと探した時にテトコを見つけました。今ではオンラインで各教室からデータにアクセスでき便利になりました。

▲生徒情報のデータベース化にテトコを活用

生徒情報のデータベース化に導入くださったのですね。
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
はい、それだけでもとても助かってます。
ありがとうございます。
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
それ以外の機能が使いこなせていないので、今後徐々に使っていきたいと思っています。
例えば、今されている「体験レッスンのスケジュール管理」や「入退会の管理」などもテトコですると今より楽そうです。お手伝いしますのでぜひ使ってみてくださいね。
まつもと
まつもと

【将来の目標】

最後に今後の事業目標を教えてください。
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
まずはレッスンのクオリティだけでなく、スクール全体のオペレーションレベルを上げていきたいです。留学プログラムも行っていきます。そして、2025年都内100教室を目指します。
レッスンの内容だけでなく、オペレーションのレベルを上げ顧客満足度をあげることが事業の発展にも繋がりますね。5年で100教室頑張ってください。
まつもと
まつもと
いけだ
いけだ
ありがとうございます!

 

 


世界の扉を開く英語力。わたしも子どもの時に英語を学ぶことに大きな夢を感じ大好きだったし、海外に住んでいた時は必要に迫られそれなりに話すことができたのですが、今は使う環境もないのでさっぱり話せなくなっているので、池田さんのいう「(日本人は)日本で英語を学んでいくことが絶対必要。」という言葉がどっしりと響きました。

グローバル社会といいながらまだまだ英語が苦手な人が多い日本。子どもの時にナチュラルイングリッシュスクールさんのような教室に通って、当たり前のように世界で活動する日本人が増えてほしいです。

池田さんは、20名ものスタッフを有する教室経営者でもありながら、自身も生徒さんを教える先生です。生徒さんはもちろんのこと、スタッフも楽しくやりがいを持ってる職場環境づくりにも注力されているところが印象的でした。スタッフの採用は技術よりも為人(ひととなり)とのこと。教室展開を考える場合、大事な視点だと思いました。

【ナチュラルイングリッシュスクール基本情報】

  • 教室名 ナチュラルイングリッシュスクール
  • 場 所
    ★長 原校 東京都大田区上池台1-17-2-2F
    ★中目黒校 東京都目黒区東山1-3-3 アルス中目黒204
    ★石川台校 東京都大田区東雪谷2-11-1
    ★大崎教校 東京都品川区大崎3-5-2エステージ大崎102
  • ナチュラルイングリッシュスクールホームページ