【データ活用】年間売上を集計する

新しい年の始まりに、昨年度のデータを集計し、今年の目標を立ててみましょう。

昨年度の売上をグラフで表す

「受講」アプリの「入金額」を取り出します。

トップページのグラフからいくと簡単です。

「受講情報:今年の月別売上グラフ(受領日ベース)」をクリック

*予め条件などがプリセットしてあるのでここからいくと楽。

「受講情報」アプリの集計が表示されます。ここからグラフのマークをクリック

ここでグラフの種類や集計方法、様々な条件を設定することができます。

今回は昨年度の売上を出しますので、プリセットされた項目の中で条件の部分だけ変更します。

「受領日:2018年1月1日以降2018年12月31日以前」という設定を図のように設定します。

プラスボタンで条件を追加できます。

受領日:2018年1月1日以降2018年12月31日以前の設定

1)売上ベースの金額がわかります。


2)現金で支払われたもののみを見たいということもできます。

設定が完了したら右下の適用ボタンをクリック。

グラフが完成しました。

「表」で表し、金額も見てみましょう。

クーポン販売ベースの売上

は同じくトップページの「クーポン販売:今年のクーポン販売売上グラフ」から同様にやってみてください。(こちらは「クーポン販売」アプリが立ち上がります。)
テトコはkintoneベースなのでテータ集計機能が充実しています。せっかくためたデータですから集計して活用していきましょう。
これを参考の出したいデータをグラフ化してみてくださいね。