【更新情報】iframeタグが使えない環境でも教室カレンダーを利用できるようになりました。

通常テトコはiframeというタグを使って、ホームページ上の表示させたい場所に教室カレンダーを埋め込みますが、iframeが使えないホームページ作成サービス、ブログで使用する方法です。

こんな時に便利

  • ホームページがない。無料ブログサービスで使いたい。
  • iframeタグを利用できないホームページで使いたい。
  • メールやLINEで教室カレンダーのリンク先を知らせたい。

●使い方:動画で見る

●使い方

Web予約申込アプリを開く

上部、「Web申込対応教室カレンダー:公開URL」の「公開URLを選択する。*必要に応じて「残数を表示」のありなしを選択してください。

表示されたリンクをコピーしブログ記事、メール等に貼り付ける

 

 

ホームページに教室カレンダーへのリンクが表示される

 

*メールやLINEでも教室カレンダーを案内することができます。

 

*上記アップデートは本契約、並びに10月1日以降の試用テトコに適用されています。(9月30日以前にお申込の試用テトコは本契約後に反映されますのでご了承ください)